イオンシネマの映画館、上映スケジュール、料金など

イオンシネマについて

イオンシネマは、イオングループのイオン・エンターテインメント社が運営するコンプレックスシアター(複数の映画が見れる映画館)です。

2013年に前身のイオンシネマズ株式会社と株式会社ワーナー・マイカルと合併し、イオン・エンターテインメント社となった際に、イオンシネマズ株式会社が運営するイオンシネマの名称が存続し、ワーナーマイカルが運営するワーナー・マイカル・シネマズはイオンシネマに名称変更しています。

但し、存続会社はワーナー・マイカルなので、今もワーナー・マイカル・シネマズの特徴が色濃く残っています。

この統合により、合併時点のサイト数・スクリーン数は共にTOHOシネマズを抜いて日本国内第1位となりました。


イオンシネマの映画館について

2018年4月現在、イオンシネマの映画館は35都道府県に92施設あります。各都道府県の施設数は下記の通りです。
都道府県 施設数 都道府県 施設数
北海道 愛知
青森 三重
秋田 滋賀
岩手 京都
宮城 奈良
山形 大阪
福島 兵庫
群馬 和歌山  1
茨城 岡山
埼玉 広島  2
東京 山口  1
千葉 香川
神奈川 徳島
新潟 愛媛
石川 福岡
長野 佐賀
岐阜 熊本
静岡
 

 

イオンシネマの特殊な音響・映像設備について

イオンシネマでは色々な設備を導入しています。主な設備をご紹介します。もし体験された事が無ければ、少し足を伸ばして特殊な設備を導入している映画館に言ってみませんか?

 

ULTIRA

迫力のある大スクリーンに鮮明な映像。包み込む様なクリアなサウンドで3D映画を楽しめます。

IMAX

縦は床から天井、横は壁から壁までの大スクリーンに、特許取得のカスタムスピーカーによる通常耳では聞こえない高低音まで再現したサウンドで迫力ある3D体験を味わえます。

MX4D

シートが前後左右上下に動き、風や水しぶき、雷などの閃光や霧・煙が映画を演出します。まるで遊園地に来た様な体験が味わえます。

THX

THX社とは、映画の音響の評価をする会社で、音響だけで無く、映写や外部からの雑音等に対しても厳しいチェックを行い、合格した劇場に対してTHXのロゴが認められます。よって、THXのロゴのある映画館では、THX社の認定を得た迫力ある映像や音響が楽しめます。

4DX

シートが前後左右上下に動き、風や水しぶき、香り、シャボン玉、雷などの閃光や霧・煙、雪などが映画を演出します。まるで遊園地に来た様な体験が味わえます。

D-BOX

シーンに合わせて座席が激しく動き、映画の臨場感がそのまま伝わって来ます。まるで遊園地にいる様な体験が味わえます。

DOLBY ATOMS

包み込む様なサウンドが映画館内で移動する事で、現実さながらのサウンド体験が味わえます。

VIVE AUDIO

独自のスピーカーの方式により、音の拡散や音圧の減少を大幅に抑え、客席の前方から後方まで、より均一な音圧レベルの音を味わえる他、通常のスピーカー・システムと比較して約4倍の広さを持つ理想的なリスニングエリアとなっています。

GRAN THEATER

特別なシートと専用ラウンジを兼ね備え、極上の映画体験が出来る映画館です。

 

 

特殊な音響・映像設備を導入しているイオンシネマ

(都道府県) (地域) (導入設備)
北海道 小樽 THX
宮城 名取 4DX
埼玉 大宮 THX
埼玉 越谷レイクタウン 4DX
埼玉 春日部  ULTIRA、D-BOX
東京 板橋 THX
東京 シアタス調布 ULTIRA、4DX、GRAN THEATER
 千葉 幕張新都心 ULTIRA、D-BOX、DOLBY ATOMS
 神奈川 海老名 THX
神奈川 みなとみらい 4DX
神奈川 港北ニュータウン ULTIRA、D-BOX
 長野 松本 VIVE AUDIO
 愛知 大高 IMAX、D-BOX
愛知  長久手 D-BOX、VIVE AUDIO
愛知 名古屋茶屋 ULTIRA、D-BOX、DOLBY ATOMS
滋賀 近江八幡 THX
 京都 京都桂川 4DX、ULTIRA、DOLBY ATOMS
 大阪 茨木 THX
 大阪 四條畷 4DX、VIVE AUDIO
 和歌山 和歌山 ULTIRA、D-BOX、DOLBY ATOMS
 岡山 岡山 ULTIRA、D-BOX、GRAN THEATER、DOLBY ATOMS
 広島 広島西風新都(4/27OPEN) ULTIRA、VIVE AUDIO
徳島 徳島 ULTIRA、MX4D
 福岡 戸畑 THX
福岡 福岡 THX
福岡 筑紫野 4DX
 

 

イオンシネマの上映スケジュールと予約方法

通常、上映スケジュールは1日5回〜6回上映されます。

但し、3D映画については殆どの映画が2D併映なので、上映時間がそれぞれ2〜3回しかないので気をつける必要がります。最近では、SF映画やアクション映画は3D上映されるケースが多いので、事前に上映時間を確認するか、事前にネット予約するのがおすすめです。

また、キッズ向け映画もレイトショウが無いケースが多いので上映回数は少なめですので、こちらも時間を事前に確認するかネット予約しておきましょう。

ネット予約をするのなら「e席リザーブ」というネットサービスがあります。手数料は無料で、料金はクレジット払い。現地の発券機で予約番号を入力してチケットを受け取ります。予約は「2日前から当日上映の20分前」まで可能ですので、大変便利です。

 

イオンシネマの料金について

映画の料金についてご紹介します。
一般 1800円
学生(大高生) 1500円
小中学生 1000円
幼児(3才以上) 900円
障害者 1000円
3D映画 +300円
3Dメガネ代 +100円
4DX、D-BOX +1000円
映画館、座席によって価格が変わる場合があります

 

 

イオンシネマの割引について

イオンシネマには多種の割引サービスがあります。

 
ハッピーファースト 毎月1日に均一1100円
ハッピーマンデー 毎週月曜日に映画が全作品1100円
ハッピーモーニング 平日の朝10時台までに上映される映画が1300円
ハッピーナイト 毎日夜20時以降に上映される映画が1300円
お客さま感謝デー 毎月20日と30日にイオンマークのクレジットカードを提示すると全作品1100円均一(ネット予約なら決済に使うと)
ハッピー55 55歳以上の人なら毎日どの作品でも1100円
夫婦50 夫婦で来場した場合にどちらかの年齢が50歳以上なら二人分の料金が全作品2200円
ポイントカードデー 毎週火曜日と金曜日にイオンシネマのポイントカードを提示するだけで映画鑑賞料金が1100円
イオンマークの
クレジットカード特典
一般通常料金をイオンマークのクレジットカードで支払うと会員と同伴大人1名が1500円
映画の日 12月1日に映画が全作品1000円均一
JAF会員 専用会員サイトからイオンシネマのチケットを買うと1300円
映画館によって、内容が異なる場合があります

スポンサーリンク