9種類の高速バス検索サイトを比較してみた

高速バスの検索サイトについて

高速バスのサイトにはバス会社の検索サイトだけでなく、バス会社を一括で検索できる比較サイトがあります。

既に乗りたい高速バスが決まっていない場合には、各会社の検索サイトを見るよりも、複数の高速バス会社を一括して検索出来る比較サイトの方が便利です。

比較サイトには、以下のサイトがあります。

・高速バスドットコム

・高速バス比較ガイド

・トラベルコ

・俺の夜行バス

・格安移動

・バスLOVE

・バスブックマーク

・じゃらんnet

・楽天トラベル


高速バスの検索数について

比較サイトを検証する為に、東京駅近辺-新潟市内(片道)を検索し、その結果を比較してみました。検索条件は、昼行便、夜行便の両方、乗車日は2日先の平日(水)です。

尚、検索サイトは類似した条件が選択可能な物を検証対象とし、同じ路線でも席のタイプが異なる場合には区別してカウントしています。
サイト名 検索件数 うち夜行便 最低料金 バス運営会社数
高速バス比較ガイド 13件 4件 2000円(夜行) 2社
高速バスドットコム 6件 4件 2000円(夜行) 3社
トラベルコ 6件 4件 1800円(夜行) 3社
俺の夜行バス  7件 4件 1800円(夜行) 4社
格安移動 13件 5件 2000円(夜行) 2社
バスLOVE  6件 4件 1800円(夜行) 3社
バスブックマーク  1件 1件 1800円(夜行) 1社
じゃらんnet  11件 2件 3000円(夜行) 1社
楽天トラベル  14件 5件 1800円(夜行) 3社
(補足)格安移動は、検証結果の会社にバスドットコムあり

 

高速バスの検索サイトの比較

各比較サイトを見てみると、検索件数の差異は昼行便の検索数の差異によるものでした。その点から昼行便を優先するなら以下の4つの検索サイトが色々な便を見つけられるでしょう。

・高速バス比較ガイド

・割安移動

・じゃらんnet

・楽天トラベル

一方、料金の安さを重視するなら夜行バスとなるので、夜行バスのカバー率が高い方が良いでしょう。夜行バスの検索件数は各サイトとも同程度ですが、検索対象会社が多い方が最低料金が見つかりました。その点では、検索対象会社が多く、安い路線が見つかったのが以下の4サイトです。

・トラベルコ

・俺の夜行バス

・バスLOVE

・楽天トラベル

ちなみに、上記検索サイトで抽出されたのは以下の高速バス運営会社でした。その他の高速バスを選ぶなら、個別にバス会社の検索サイトを確認して下さいね。

・アミー号(アミーファクトかあ部式会社)

・JAMJAMライナー(日本ユース旅行株式会社)

・WILLER EXPRESS(WILLER株式会社)

・STAR EXPRESS(株式会社スターエクスプレス)

スポンサーリンク