ろうきんの店舗、営業時間、ATM、手数料など

ろうきんについて

ろうきんは、「労働金庫」のことです。銀行とほぼ同じサービスを提供しているのですが、銀行との大きな違いが2つあります。

1つ目は、ろうきんは働く仲間同士が相互扶助を目的として設立された金融機関であるという点です。

仲間とその家族の生活を支える為に資金を出し合って作られているのです。銀行の場合は、利益を出すことを目的に設立された株式会社です。また、個人だけではなく企業にも融資を行っていて、取引金額も大きいのが特徴です。

2つ目は、ろうきんは非営利団体であるという点です。

ろうきんで働く人たちの人件費や経費などの諸費用は必要ですが、一般の金融機関と比べるとかなり費用は抑制される傾向にあります。一方、民間の銀行はあくまで営利団体であり、比較的人件費や経費も高くなりがちです。そのため、ろうきんではATM手数料など提供されるサービスも比較的安価な傾向が見られます



 

ろうきんの店舗について

ろうきんの本支店は意外と少なく、全国に13店舗しかありません。
複数のエリアを1店舗で管轄しているところもあり、全ての中央機関として「全国労働金庫協会」が設置されています。

但し、全国各地にATMや支店があり、PCやスマホからの検索が可能です。
検索条件は「支店名」だけではなく「駅の名前」や、GPSに対応している携帯電話ならば「今いる場所から」なども利用できます。

基本的に各エリアに在住或いは勤務している人は、管轄のろうきんを利用できます
口座を開設する際には属性は正社員でなくても良く、個人事業主や主婦でも可能です。
ろうきんの支店は全国でも少ないのですが、ショッピングセンターやコンビニ等に設置されているATMで利用できるので、一度手続きをしてしまえばさほど不便は感じません。

最寄りの店舗、ATMはろうきんのサイトを利用すると簡単に見つける事が出来ます。

各エリアの店舗は以下の通りです。

・北海道ろうきん(北海道にお住まい・お勤めの方)

・東北ろうきん(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県にお住まい・お勤めの方)

・中央ろうきん(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県にお住まい・お勤めの方)

・新潟ろうきん(新潟県にお住まい・お勤めの方)

・長野ろうきん(長野県にお住まい・お勤めの方)

・静岡ろうきん(静岡県にお住まい・お勤めの方)

・北陸ろうきん(富山県・石川県・福井県にお住まい・お勤めの方)

・東海ろうきん(愛知県・岐阜県・三重県にお住まい・お勤めの方)

・近畿ろうきん(滋賀県・奈良県・京都府・大阪府・和歌山県・兵庫県にお住まい・お勤めの方)

・中国ろうきん(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県にお住まい・お勤めの方)

・四国ろうきん(徳島県・香川県・愛媛県・高知県にお住まい・お勤めの方)

・九州ろうきん(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県にお住まい・お勤めの方)

・沖縄ろうきん(沖縄県にお住まい・お勤めの方)



 

ろうきんの営業時間について

ろうきんの営業時間は、一般的に「月~金曜日 9:00~15:00」となっています。

但し、店舗によっては平日に一部営業時間を延長したり、土日にお金やローンに関する相談会を開催しているところもあります。

ATMを利用すると更に便利になります。

 

ろうきん専用のATMの利用可能時間は以下の通りです。

平日、土曜日、日曜日・祝日

・お引出し・ご入金 7:00~23:00
・お振込 8:00~21:00

但し、ハッピーマンデー前日の21:00~23:00は、システムメンテナンスのため利用できません。

【ハッピーマンデー】
・成人の日(1月の第2月曜日)
・海の日 (7月の第3月曜日)
・敬老の日(9月の第3月曜日)
・体育の日(10月の第2月曜日)

※ろうきんATM以外のATMの営業時間はそれぞれ異なります。

 

一方、ろうきんは全国の殆どのコンビニでも利用できるので、遅くまで営業しているコンビニならばそれだけ遅くまで利用できます。

各コンビニによって利用できる時間が異なりますので、なるべく平日の早い時間帯に利用するのがおすすめです。

また、イオン銀行では平日でも土日祝日でも、8時~23時まで利用できます。

お金を引き出したりカードローンを利用する時には、ATMならば営業時間を気にせずに利用できるので大変便利です。

スポンサーリンク


 

ろうきんのATMの手数料

ろうきんのキャッシュカードは、ろうきん専用のATMだけではなく、提携銀行や郵貯銀行、コンビニのATMでも利用可能です。
ろうきんの特徴は、入金・出金のATM手数料が無料であるという事です。

ろうきん専用ATMは当然、それ以外でも「ゆうちょ銀行・セブン銀行・イオン銀行」の他に「MICS加盟金融機関」のATMが利用可能です。
こちらも入金・出金の手数料は無料ですが、ATMの画面や利用明細に手数料が表示される場合があります。
その時には、ろうきんから手数料と同じ金額が、即座に口座にキャッシュバックされる仕組みになっています。

ろうきんの手数料が無料なのは、銀行とは違い非営利目的だからです。
銀行の場合、手数料も大切な収益のうちに入っています。
しかしろうきんの場合、相互扶助が目的である為に、比較的安価なサービスを提供してくれているのです。

※振込手数料は提携金融機関所定の振込手数料がかかります。

 

コンビニを利用する場合

ろうきんは全国的に店舗数が少なく、ろうきん専用のATMもあまり街中では見かけません。
その代わりに、MICS加盟金融機関のATMが利用できるので、ほぼ全国のコンビニで利用可能となっています。

セブン銀行のATMが設置されている「セブンイレブン」、ゆうちょ銀行のATMが設置されている「ファミリーマート」、イオン銀行のATMが設置されている「ミニストップ」、株式会社イーネットが運営するATMが設置されているサークルKサンクス・スリーエフ・コミュニティーストア・ポプラ・セーブオン・デイリーヤマザキ・セイコーマート・ココストア等で利用可能です。イーネットのATMは、設置台数が全国で13000台以上もあるんです。

また、ローソンに設置されている「エイティエム・ネットワークス(LANs)」もろうきんと提携しているので、利用可能です。こちらも設置台数が全国で1000台を越えていますので、全体的にどこのコンビニでもまず利用できると思って間違いありません。

 

ろうきんのATM支払い限度額について

ろうきんのATM支払い限度額は以下の通りです。

磁気カード   ICキャッシュカード   ICカードローン

カード【月中】支払累計限度額          限度無し     限度無し        限度無し

カード【1日】支払限度額            50万円         200万円         100万円

カード【現金】支払1日限度額          50万円         200万円         100万円

カード【振込】支払1日限度額          50万円         200万円         100万円

カード【振替】支払1日限度額          50万円         200万円         100万円

 

ろうきんのインターネットバンキング

意外と知られていないことですが、ろうきんは実はインターネットバンキングも非常に充実しています。
店舗の営業時間が短い分、夜や休日などの営業時間外にお金を動かしたいと思った時に、インターネットバンキングが使えると非常に便利です。
所定の時間までに手続きが完了すれば当日処理として受け付けてもらえるので、すぐに取引が反映されます。
急な振込や振り替えがあった場合でも間に合う可能性が高いのです。

ろうきんのインターネットバンキングはパソコンだけではなく、スマホでも操作可能です。
外出先でも取引が実行できるので、チャンスを逃さずに済みます。
ろうきんに普通預金口座を持っていて、キャッシュカードが発行されている人は、手続きを行えばインターネットバンキングの利用が可能です。