スターバックスの店舗、営業時間、メニューについて

スターバックスについて

スターバックスは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業し、世界中に展開しているコーヒーのチェーン店です。

日本には、1996年に東京銀座に第1号店がオープンしました。


スターバックスの店舗について

スターバックスは世界規模で展開しているお店であるため、日本でも全国にお店が展開されています。

北は北海道、南は沖縄まで全国どこにいってもスターバックスはありますよね。サービスエリアで見かける事もありますよね。そのため、旅行先に行って、ちょっと一息つきたいときは、普段行き慣れているスターバックスに行けば、心も体も落ちつかせることができます。

さて、スターバックスの店舗数ですが、コーヒーチェーン店の中でも大変多く、その数は約1300店舗。ドトールコーヒーやコメダ珈琲店などに比べても多いです

また、先ほどドライブスルーについて紹介しましたが、実施店舗は限られているので、ドライブスルーで購入したいときは、事前に調べておきましょう。

以下は都道府県別の店舗数上位です。

東京       319店

神奈川  104店

大阪   103店

愛知    94店

埼玉    66店

千葉    65店

兵庫    50店

福岡    48店

北海道   35店

京都    33店

 

スターバックスの営業時間について

営業時間は店舗によって違います。営業時間は統一されている訳ではないので、早朝や深夜に立ち寄りたいときは、その店舗の営業時間を事前に調べておいた方がよいでしょう。

一般的な店舗は、開店時間は7~8時頃で、閉店時間は22~23時頃のようです。これから出勤する人や学生や会社員の帰宅時間に合わせて、営業時間を設定しているのでしょう。深夜まで続く飲み会の帰りなどに立ち寄ることはできませんが、会社帰りや部活帰りなどにフラッと立ち寄るのは可能ですね。

スターバックスはコーヒーを扱う店舗なので、あまり深夜の販売には適していないのかもしれません。夜眠れなくなるなどの理由から避ける人もいそうです。

コーヒー好きな人の中にはもっと遅くまで営業してほしいと思う人もいるのかもしれませんが、そういったことを考えれば、この営業時間は自然であるのかもしれません。

 

スターバックスの商品のサイズについて

スターバックスのコーヒーはとても美味しくて、いつまでも味わっていたい味ですが、このスターバックスの商品は他社に比べてお得なサイズとなっているのでしょうか?

商品のサイズについて詳しく見ていきます。

まず、スターバックスの商品のサイズですが、「ショート」「トール」「グランデ」「ベンティ」の4つのサイズに分類されています。正直、「Sサイズ」「Ⅿサイズ」「Lサイズ」といった表記の方が分かりやすいのに、と思ってしまいますね。

では、この4つのサイズが一体、どのくらいの容量があるのか具体的に見ていきましょう。

ショート(Short)

スターバックスのサイズの中で、一番小さいサイズです。容量は240ml。250mlの缶コーヒーよりもちょっとだけ少なめの量といったところです。短時間にちょっと一息つきたい人にはおすすめの量となっています。

トール(Tall)

容量は350ml。缶ジュースとほぼ同じくらいの量です。トールサイズは、スターバックスの中でも一番注文の多いサイズとなっているようです。

グランデ(Grande)

容量は470ml。500mlのペットボトルの量よりも、ほんの少し少なめの量といったところです。ペットボトル1本分とほぼ同じ量であることを考えると、短時間で飲みたい人ではなく、長時間寛ぎながら飲みたい人に向いているサイズだと言えるでしょう。

ベンティ(Venti)

容量は590ml。ペットボトル1本を軽く超える容量です。

 

スターバックスのメニューや価格・気になるカロリーは?

スターバックスの価格は商品の種類とサイズによって決まります。主要なメニューの価格は以下の通りです。価格は全て税抜きで表記しています。

また、表示されているカロリーはミルク使用のものです。

ドリップコーヒー

・ショート 280円 (10カロリー)

・トール  320円 (15カロリー)

・グランデ 360円 (19カロリー)

・ベンティ 400円 (25カロリー)

コーヒープレス

コーヒープレスは、店内に置いているコーヒー豆から好きな豆を選んで楽しめる商品です。
・370円

カフェミスト

ドリップコーヒーにスチームミルクを加えた商品。
・ショート 320円 (86カロリー)

・トール  360円 (126カロリー)

・グランデ 400円 (165カロリー)

・ベンティ 440円 (212カロリー)

エスプレッソ

・ソロ(容量30ml)  300円

・ドッピオ(容量60ml)340円
※ソロとドッピオは、コーヒーを抽出するお湯の量が違うだけで、コーヒーの粉の量に違いはありません。

スターバックスラテ

エクスプレッソにたっぷりとミルクを注ぎ、フォームミルクを加えたもの。
・ショート 330円(146カロリー)

・トール  370円(219カロリー)

・グランデ 410円(279カロリー)

・ベンティ 450円(352カロリー)

カフェモカ

エクスプレッソにチョコレートシロップとミルクを加え、上にホイップクリームをのせたもの。
・ショート 400円(265カロリー)

・トール  440円(391カロリー)

・グランデ 480円(503カロリー)

・ベンティ 520円(604カロリー)

ホワイトモカ

エクスプレッソにホワイトチョコレートシロップとミルクを合わせ、上にホイップクリームをのせたもの。
・ショート 400円(273カロリー)

・トール  440円(403カロリー)

・グランデ 480円(519カロリー)

・ベンティ 520円(624カロリー)

ソイラテ

エクスプレッソに豆乳を注いだもの。
・ショート 380円(141カロリー)

・トール  420円(212カロリー)

・グランデ 460円(270カロリー)

・ベンティ 500円(340カロリー)

カプチーノ

エクスプレッソに一気にミルクを注いだもの。
・ショート 330円(76カロリー)

・トール  370円(113カロリー)

・グランデ 410円(145カロリー)

・ベンティ 450円(184カロリー)

キャラメルマキアート

バニラシロップとミルクを加えたものに、フォームミルクをのせ、さらにエクスプレッソを注いでアクセントをつけている。
・ショート 380円(142カロリー)

・トール  420円(208カロリー)

・グランデ 460円(277カロリー)

・ベンティ 500円(353カロリー)

スポンサーリンク